スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
のりくらのあき
HDDクラッシュを引きずってた訳じゃないんですが最近朝起きられなくて^^;
でも今回は一年越しの悲願を達成しなければいけないので寝ずに出発じゃ!

仕事終わって帰ってきたらいそいそと準備開始です。
ここでブツが一つ足らない事が発覚。慌ててドンキ行ったけど…売ってねぇヽ(`Д´)ノ
結局ドンキ横の百均で代用品を見付けて一安心。

時間をだいぶロスしたんで松本まで一気に高速でワープ。
食糧を調達して闇よのR158をカイソウ…とはいかず結構車いますね。
どんどん車が増えてきてしまいにゃ完全停止。事故か?工事か?
動きだしてからも大名行列の中をのろのろ移動ですわ><

乗鞍方面へ曲がる交差点を越えてもまだまだ渋滞…おや?w
曲がらなきゃいけない交差点を華麗にスルーしてましたがな。
恐るべし集団心理。

Uターンして戻ってきても乗鞍方面に曲がる車なんて一台もおりませんな。
どうやらあの列は上高地へ向かう模様。ほっと一安心です。
(※どうやらR158は沢渡で平日夜間通行止めらしいです。その煽りですね。)

今回の目的地へは車じゃ行けないので乗り換え基地でバスを待つとしましょう。
現在の時刻は朝5時30分。思ってたほど車が居ないっすね。
先週の三連休は凄まじかったらしいですケド。


6時前に日が昇ってきましたけど厚い雲に覆われてます。


7時の第一便に乗り込んでいざ行かん乗鞍へ!!
…っていうか俺以外皆さん凄まじく重装備なんですが…。

ちなみに乗鞍行きシャトルバスは人数分増発してくれるので座って行けます。
バスがぐいぐい高度を上げていくと眼下には素晴らしい雲海が!!!
写真は撮れなかったけど今まで見た中で最高の雲海でした。

途中のバス停で大量のカメラマンを吐き出しつつ目的地の畳平へ。
寒い寒い言いながらもここが雲上の楽園か~ってしみじみしちゃいますね。


最初にも書いたとおり今回ここへきたのは一年越しの野望を達成するため。
そのためのアイテムはこちらっ!!お~り~た~た~み~じ~て~ん~しゃ~。


こいつで乗鞍をダウンヒルって楽しんじゃおうって魂胆です。
じゃぁヒルクライムもやれよって?…(∩゚д゚) アーアーキコエナーイキコエナーイ

係りの人に聞いたら自転車止める場所がありましたw


このまま下るのも勿体無いので山でも登ってみますか。
ってことでまずは手ごろな魔王岳へ。


2700mという標高のせいかちょっと登っただけでも息切れまくりっす><
ゆっくりゆっくり登って10分程で魔王岳制覇☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノイエーイ☆


ここからは岐阜県側から登ってくる乗鞍スカイラインがよーく見えました。
向こうに見えるのは焼岳や奥穂高かな?


本当はこのあと剣が峰に挑戦する予定だったけど、西からいやーな雲が接近中。
剣が峰はまた今度のお楽しみにとっておいて、早速ダウンヒルを楽しむことにしました。

畳平は森林限界を超えているんでとにかく見晴らしが良い。
これは南の方角なんで御岳やら駒ケ岳が見えてるんでしょうかね?
非現実的な光景に紅葉も忘れてしばしぼーぜんっす。


視線を下に移すとそこには赤や黄色の木々がわっさわっさ生えとりますね。
赤いのはナナカマドって言うらしいです。カメラマンさんに教えてもらいました。


もうねちょっと進んでは感嘆。ちょと進んでは感激。まったく進みませんがなw
最初の見せ場は畳平から少しだけ下った地点。
眼下を走る道路が森林限界から紅葉の森に突っ込む様が一望できました。


この景色は感動的でしたね。常緑低木の緑の間に咲き乱れる赤や黄色の木々。
いつまでも見ていたい景色でした。実際10分くらい見てたと思います。


バスは一時間に一回しか来ないしタクシーもほとんど来ない。
この道は俺のものだー。


このあたりは木の背が低いんで見晴らしも良くて最高ですね。
あ~かあ~おきぃ~ろの~♪いしょうを~つ~けた~♪


ちゃり乗ってると色んな人に話しかけられますね。話題はつきません。
「一昨日は凄く良い天気だったよー。でも色づきは今日のほうが良いね」って…何回来てるんですか?w
どーしてもお年寄りとは話が合わないけど、感じの良いおっさんとは話も弾みます。


まぁカメラマンが居るところには良い景色があるわけで。


どうしてもフレームインしてしまうのはしょうがないでしょう。


このあたりから本格的に紅葉の森に突入していきます。


こんなヘアピンを抜けると…?


またもや俺の道じゃ~状態。


最後の見せ場は位ケ原山荘を見下ろすあたり。
うねるエコーラインと緑と黄色の対比が素晴らしい景色です。


もうコメント書くのもだるいんで写真だけどうぞw



歩いて下ってきた人たちはここ冷泉小屋でバスに乗って下りるそうです。


あたしゃこっからはダウンヒルを満喫するとしましょう。
ノーブレーキで突っ込むと軽く50km/h超えるんですがヽ(*´∀`)ノ
左手でブレーキ(後輪)かけてたせいで次の日に左前腕が筋肉痛になったのはナイショだw

滑落することなくお昼過ぎに無事帰ってまいりました。
体が冷え切ってたんで、近くの温泉で暖まってそろそろ帰るとしましょう。

まだまだ時間も早いし絶好のオープン日和なんでちと寄り道を。
奈川渡ダムからr26を南下していきます。いつも通らない新野麦街道なんぞ使ってみました。


せっかくなんで野麦峠を越えてみましょうってことでr39へ。
風は冷たいけど日差しはぽかぽか。絶好のオープン日和です。


野麦街道の長野側は鬱蒼とした森の中の道ですが峠手前で一気に視界が開けます。


野麦峠は今日も賑わってました。こんな山奥になぜ?ってくらい人が居るんですよ。
去年も撮った乗鞍岳をバックにぱちり。こっから見ても紅葉してるのがわかりますね。


野麦峠付近も徐々に木々が色づいてきていました。
やっぱ山は秋に来るのが良いな。


岐阜県側はおっそろしい箇所も所々にあるんで気が抜けませんね。


開田高原に抜けるとススキが全快でした。


なんか蕎麦祭りとかいうのをやってたけど今回は眠いのでスルー。
中津川から通勤割引を使って帰ってきました。

ドライブ要素が少なかったけど、素晴らしい紅葉を堪能できました。
畳平の駐車場渋滞を味わうくらいなら今のほうが良いかもしれませんね。
でもあの道はオフシーズンくらいは一般車に開放してほしいです。

今年は黄色が最高に綺麗だとカメラマンの人が言ってました。
となるとカラマツのしらびそはさぞや素晴らしいことでしょう。
落ちたカラマツを巻き上げながらオープンで駆け抜ける…楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

【2007/10/13 02:06 】 | 甲信越 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<天生峠を越えて | ホーム | 朝焼けが見たくて-1日目->>
コメント
カメラオヤジの仲間入りですな~
こんにちは。
すばらしい風景ですね。
ドライブでもなくサイクリングでもなく、写真が目的になってきたということで、鉄斎さんはカメラオヤジ認定です(^-^)v
写真のためならマナー違反でもなんでもするカメラオヤジにはならないようにお願いします<(_ _)>
山の紅葉はやっぱり黄色がメインですね。私、今年はたぶん紅葉を見に行く暇はなさそうです(T_T)
【2007/10/16 10:52】| URL | 3troy #GCA3nAmE[ 編集] |
o(`ω´*)o
ドライブ要素は少なかったけどダウンヒルは楽しめましたよ?
半分は紅葉、半分は自転車を楽しめて大満足です。
休日出勤を乗り越えて今年も紅葉ドライブを満喫します^^

写真は楽しくなってきたけどカメラオヤジはやめてくださいな。
だいいちアタシャまだまだ若いっす。
【2007/10/16 21:16】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
高揚紅葉効用
自転車で山を走るなんて!!
すっごい楽しそうなんだけど、しんどいだろうね^^;
今回もまた良いお天気で^^
すごい雲海見たかったなぁ><
こっちは紅葉はもう終わるそうです・・・(´Д`):∵ぶっ
平野なんか全然まだ緑で、気がつかなかったよ。
次の日曜ドライブ行こうと思ったけど、仕事だったぁ~orz
今回の画像もいただきますw
【2007/10/18 12:50】| URL | 海迦 #JB7Cknr.[ 編集] |
( ̄ー ̄;
海ちゃ。
ちゃりはずーっと下りなのでブレーキ掛けてただけといふ。。。
山の頭だけがぴょこぴょこって出てて雲海は綺麗だったぞよ。

さすが北海道。山の上のほうはもう終わってるのか。
近場の定山渓がいいんでない?
今週末ならニセコがぎりぎり間に合うぜぃ。

俺も今週土曜は仕事だー><
【2007/10/19 00:48】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
(*゜o゜*)~
いいねいいねいいね♪
いい景色だぁ~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
乗鞍行ったことないんだよなぁ~
写真で見ると木が低めに見えるんだけど見えるだけなのかな?

カメラオヤヂですかw
若いと言えるのはいつまでかなぁ~(・∀・)ニヤニヤ
カメラもいいけど携帯買い替えようよ・・・(謎w
【2007/10/19 08:23】| URL | のん♪ #64owOXpE[ 編集] |
(*‥*)
のんちゃ。
良い景色でしたわ~♪
標高の高いところは背の低い木ばっかでしたよ。
おかげで開放感も抜群だったっすよ。

…まだまだ若いんだよ!w
筋トレする気がなくなったら老化の始まりかのぅ。
けーたいは秋冬モデルが出たら夏モデルを買いまふ(せこいw
【2007/10/21 01:42】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://edogein.blog21.fc2.com/tb.php/61-6e885ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。