スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
天生峠を越えて
通行可能期間より通行止め期間の方が長いという噂のR360。
そんな道が「道路情報提供システム」で確認しても何の規制も掛かってない。
悪名高い天生峠を超えるなら冬季閉鎖になる前の今しかねぇ!!
ってことでせせらぎ街道の紅葉見物も兼ねて行ってきました。

家を出たのは朝5時30分。まだまだ日の出前っす。
空は快晴。前日の雨のおかげで空気はひんやりしっとり。
雨のにおいに包まれつつ最高のオープンドライブが楽しめそうです。


通勤割引を利用して郡上八幡まではひとっ飛び。
東海北陸自動車道はアレですな。じじい紳士淑女が多い。
ヤツらの車の多くは車はアッパークラスセダン。…覆面採用車種が多いんです。
そんな車が後続を引き連れて走行車線を80kmぴったりで走る…怖すぎw
セドグロなんて個人が乗るなよ…紛らわしい…ブツブツ。

郡上八幡の街はすっぽり霧に覆われてました。
ここ郡上八幡は醒ヶ井と同じく水の郷として有名です。


街の中に入るとさっきの快晴はどこに?って感じ。
なんか煙幕でも焚かれたみたいになっとりました。


素直にR472を行ってもつまらないんで対岸のr320へ。
ツーリングマップルで「快走路」ってあったけど…狭い!
最初のうちはセンターラインつきの道が離合不能な峡路へ大変身。

バイクでも快走はできんやろ…二度と走らんぞ・゜・(ノД`)・゜・

早朝のR472は車もいなくて快適どすなぁ。
最初からこっち走ってれば良かった。


このまま行くと飛騨美濃道路なんですけど400円が勿体無い退屈なんで脇道へ。
脇道とは坂本峠を通る道で、一応R472の旧道という扱いになってます。


この道への分岐点では鮮やかなイチョウの木がお出迎えしてくれました。


この道に進む場合は、車両安定技術、危機回避能力、譲り合いの心は必須です。
後はほんの少しのMっ気があると楽しめるでしょう。かな~り険しいっす。

まずはヘアピンの連続。ひたすら直線→ヘアピンが続きます。
このあたりはまだ道幅も広いんで(といっても1.5車線)楽勝です。


さらに進むと道幅が1.2車線くらいに減少。
対向車が来ても路肩に逃げれば離合できるぎりぎりの道幅です。


峠付近はほぼ1.0車線。落ち葉のせいで路肩に寄せるもの躊躇います。
この路肩を覆う濡れた落ち葉がまた滑るんだこれが。
対向車にビビッてフルブレーキしたらどうなるんでしょ?

車に乗るときに滑って腰をこきっとやっちまったぃ・゜・(ノД`)・゜・

対向車との離合に苦労しながらせせらぎ街道に戻ってきました。
せせらぎ街道も西ウレ峠の手前くらいから良い感じに色づいてきてました。


黄色いもみじが好きさ~♪


大倉滝ってのが有名だそうで行ってみました。
滝へはせせらぎ街道沿いの駐車場から歩いていくらしいんですけど、
レストハウス脇の道を進むと滝のすぐ近くまで行けます。


途中に滝見展望台ってのがあったんで一休み。


林道らしいんですけど離合に苦労しない幅はありました。


駐車場から数分下ると滝が見えてきます。
落差は約30m。間近で見られるんで結構迫力あります。


下のほうに虹が出てました+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+


R158に出たら今度は白川方面に向かいます。
中部縦貫通って良いのかどうか判らんかったんで旧道でw
んで生天峠への最短路r478を進みます。
このあたりは東海北陸の飛騨トンネルを掘ってるんでダンプが…。

途中すげぇ山の中に物々しい構造物発見!!
近寄ってみたら何のことはない工事用の臨時道路でした。
ちなみに立ち入り禁止でパトロールの車がウロウロしてます。


最後は下小鳥湖の湖畔をぐるっと回っておしまいです。
ここのダムもロックフィル。御母衣・徳山と一緒ですね。


お目当てのR360に到着しました。
思ってたより綺麗な道。幅もそこそこあって快適っす。


紅葉の名所だけあってそこかしこで全開の紅葉が拝めます。


時期が時期だけに思ったよりも車が多いっすね。
ヘアピンを重ねて高度をあげて行くと真っ赤な木々がお出迎え。


峠付近は散策できるっぽかったけど車一杯居たんでパス。
屋根あけて走ってるだけでも十分楽しめるし~。


まさに紅葉のトンネル。


白川側もなかなか良い感じに色づいてました。


奥に超高額有料道路のある白山が見えますね~。


途中で白川郷を見下ろせる場所があるって聞いてたんで寄ってみました。
…穴場的なところを想像してたんですけどね…立派な駐車場まであるし。

R156も標高が高いところはちょうど紅葉が見ごろに。
御母衣湖のあたりはあと少しって感じ。


ひるがの高原はやまびこ道路っていう高台の道をチョイス。
最初と最後だけ見晴らしの良い道で、後は快走山道でした。
向こうの山のスキー場をぱちり。


時間も早かったんでその後は普通にR156で帰ってきました。

せせらぎ街道は西ウレのピークが過ぎてからが見ものなんで、
あと1~2週くらい遅く行けば全開の紅葉のなかを走れましたね。
でも雨上がりのオープンは最高だ!!

R360は思ったより車が多くてびっくり。
紅葉は綺麗だったけど来年行くかと言われると???って感じです。

最後に・・・さるぼぼが二つに増えましたヽ(  ̄▽)ノヽ( ▽ ̄)ノ
スポンサーサイト

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

【2007/10/28 00:13 】 | 東海 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<しらびそのあき | ホーム | のりくらのあき>>
コメント
夜の天生峠
夕方に金沢を出発して東京に戻るために白川郷経由で帰ったときに、カーナビが国道360号を示したので入って行った事があります。(S2000で行った)
今は結構道も良くなっているようですね。
夜の狭路、たまに落石除去しながら走りましたが、さすがに泣きが入ってました。
怖かったですね。
とか言いながら、夜でもオープンで走ってました(^-^;
【2007/11/08 10:33】| URL | 3troy #GCA3nAmE[ 編集] |
ヾ(- -;)
あの道夜走ったんですか!?
ましてやオープンなんて。考えただけでも寒気がします^^;

でも昼に走る分には良い道でした。舗装も良かったし。
誤算だったのは、予想以上に車が多かったことです。
【2007/11/09 00:46】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
いつの間に・・
更新してたんだ?ちゃんとチェックしてたはずなのにぃ~w

ここの写真は初めてかなぁ。
道狭いねぇ~
紅葉のトンネルは狭いから余計綺麗に観えるね(*´д`*)
垣間見る秋空も(*・∀・)ィィネ!

さるぼぼ・・片方ハゲましたな・・w
【2007/11/09 23:42】| URL | のん♪ #64owOXpE[ 編集] |
(・-・*)ヌフフ
11/7の夜中にこっそりとアップしましたよ。
一週間以上明けてたんで気づかないのも無理ないかと。

道狭いけどロドスタは小回りが効くんで気にならないよー。
それよりも頑として避けようとしないじじばばが敵ですな。

さるぼぼねw
もう何年も直射日光にさらされてるからねー。
【2007/11/11 01:24】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
天生峠
初めまして!検索していて、こちらへ立ち寄らせて頂きました。
Boxsterと申します。
私も11月初旬に、東京より石川県へ。松本より一般道で、山中温泉まで
行きました。天生峠きれいでした。

とてもたくさん走られてますね!
写真もきれいですね!
今後覗かせて頂きます。
【2007/12/05 02:52】| URL | Boxster #3K7sTJ3I[ 編集] |
ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク
Boxsterさん。はじめまして。

天生峠ももう少し車が少ないといいんですけどね。
でも位置的に”ついで”に行ける場所なんで良い所だと思います。

Boxsterさんは写真がかなりお好きなようですね。
広角一辺倒じゃなくて、ああやって風景を切り取れるようになりたいものです。
また週末の時間があるときにゆっくりお邪魔させてもらいます。

ドライブと写真繋がりでこれからもよろしくお願いします。
【2007/12/05 23:46】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://edogein.blog21.fc2.com/tb.php/62-d86c61d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。