スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
試される冬の大地へ(3日目)
この日は朝からどんよりお天気。
ゆっくりした朝を楽しみつつ釧路に向けて出発です。

釧路に向かう道は道道53。
道東らしい景色が楽しい道のはずが今日はイマイチ。


鶴居村ではこの時期ならでは鳥がお出迎え。
タンチョウヅルってでかいのね。でも脚ほっそいw


釧路湿原は面白くなさそうだったんでそのまま海沿いをスルー。


牡蠣でも食べようかと思ったけどどの店も開いてないΣ(゚皿゚)
結局お昼ごはんを食べてなかったような記憶が…。

北太平洋シーサイドラインは対向車も皆無。
小雪ぱらつく非常に寒々しい景色でございます。


琵琶瀬展望台からの景色もイマイチ。


でもこの標識だけはしっかり撮ってたりするw


太平洋も荒々しい姿を晒しておりました。


夏に見てすばらしい光景だった恵茶人沼は全面凍結。
草を食む馬はいなかったけどなんと真ん中にテントが!


どうやったらあそこまで行けるのか分からねぇщ(゚ロ゚щ)
名残惜しいけどその場を後にしました。


空を覆ってた分厚い雲も薄くなってきて太陽がひょっこり。


晴れ間が出てくればご機嫌なシーサイドドライブです。
この辺りはまさにシーサイドライン。車も少なくて気持ち良いっすよ。


この道のもうひとつの顔は初田牛からの樹海ロード。
道路わきから何が出てきてもおかしくない雰囲気。
鹿なんかは普通に居ます。でも一番良く見るのはなぜか猫w


この後は花崎で蟹を食べつつお土産をチョイス。
夕焼けを見ようと根室半島をぐるっと回ったけど残念賞。


大好きなコマイの干物も仕入れたし(洒落たスーパーがあってビックリ
日の出の時刻も聞いたんで晴れることを祈ってお休みなさい。
スポンサーサイト
【2007/12/24 00:06 】 | 北海道 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<試される冬の大地へ(4日目) | ホーム | 試される冬の大地へ(2日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://edogein.blog21.fc2.com/tb.php/65-7cd1ca1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。