スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
試される冬の大地へ(6日目)
朝の旭川市内。道はとぅるんとぅるん。


高速の無料区間で幌糠まで。流石に除雪されてた。


留萌市内を流れる留萌川。がっつり氷結中。


車の中に忘れてた珈琲。水分が凍ってめっさ濃い。


苫前のウィンドファーム。だんだん路面が怪しく。


道の境界がさっぱりわからん。


進行方向にどす黒い雲が。


吹雪いてきたので道の駅に避難。マジで怖かった。


それでもトラックは飛ばしてる。


雲と雪で境目がわかりにくい。


オルントイ風力発電所で晴れ間が!この旅で一番感動した瞬間。


まさか利尻岳が見れるとは思わなんだ。


真っ直ぐなオロロンラインと利尻。


北上するにつれなぜかドライになる路面。


完全ドライの稚内を抜けて宗谷岬へ。


TV局っぽい人が居たんで遠目からぱちり。


宗谷丘陵は冬季閉鎖だってさ。んじゃ帰る。


ぎりぎり礼文が見えた野寒布岬。
スポンサーサイト
【2007/12/27 17:22 】 | 北海道 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<試される冬の大地へ(7日目) | ホーム | 試される冬の大地へ(5日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://edogein.blog21.fc2.com/tb.php/79-741e2624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。