スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
冬の寸又
ふと遠出をしたくなりツレに電話すると寸又峡はどうかということで行き先決定。

現地で結構歩くらしいので朝7時に出発です。
途中のPAで合流して高速で一気に距離を稼ぎます。
…昔は深夜出発してALL下道だったんですがね…(以下略

相良牧之原ICで降りてR473を北上します。
流石は静岡。茶畑ばかりです。途中で富士山が綺麗に見えました。


島田市に下りるダウンヒルの途中の公園からの眺めは最高でした。
R20で諏訪に下る道を思い出しました。(…今度行こう)


ここからはひたすら大井川沿いを北上します。
ここら辺はまだダンプが多くてペースが上がりません。


途中で対岸のr77に移りさらに北上します。
このあたりはまだコンビニとかあって普通の田舎って感じです。

接阻峡との分岐を超えるとそこはThe秘境。

本当にこの先に温泉郷なんぞあるのかと不安になるような道を進みます。

途中バスとの離合に苦労しつつも寸又峡到着。
駐車場に車を止めてこの先は歩きのようです。

歩くこと20分…ついに夢の吊り橋に到着です。

…バレーボールはどっから飛んでくるのだ!?谷隊長は何処だ!?(古っ

吊橋の入り口まで行ってみると…('・ω・)テラホソス


いざ渡ってみると…うぉ揺れるぅぅ…そっと歩けぇぇぼけぇぇ。
ツレが無駄に元気に歩くもんで、強風も相まって面白いように揺れる揺れる。
景色を楽しむ余裕なんぞこれっぽっちもございません。

結局2往復しましたが撮った写真はブレまくりΣ(ノ∀`*)ペチョン
結構綺麗でしたが、思ってた水の色とは少し違いましたね。

お昼ごはんを食べてさらに北上することに。
ダム湖を右手に進みますが…なんでこんな所に電車が走ってるのでしょう?

何で俺はこんな所に居るんだろうと思いつつ寂しい道を北上します。
するといきなりスパーンと視界が開けて井川ダムに到着です。


ここからはr60で南下しますが富士見峠までは湖と南アルプスが綺麗に見えます。
…ツレとバトルしてて写真なんぞアリマセン ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

r27-r29と走って降りてきたものの、なんとなく走り足りません。
というわけで無料になったR1のバイパスを堪能します。

途中までは快適だったのですが、袋井で大渋滞が見えたので高速にスイッチ。
R150で海沿いを走ればよかったなぁとチョット後悔。

トータル500kmちょいのドライブでした。
あんな山奥に人が住んでることよりも、井川が静岡市だったってことにビックリです。
スポンサーサイト
【2006/02/19 23:34 】 | 東海 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<雪のビーナスライン | ホーム | 御岳に嫌われる>>
コメント
吊橋
無事生還おめ♪w
吊橋こわっ
11人限定とゎ。。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
でも吊橋の途中から広がる景色を待ってたのだが・・

いつも思うケドやっぱ自然は。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!ね♪


【2006/02/20 10:05】| URL | のん♪ #64owOXpE[ 編集] |

吊橋の途中からは幻想的な景色が…写真は無いですがなにか?( ´_ゝ`)

流石に今回は大自然というか…不安になるくらい山奥だった。
お陰で思う存分走れたけど冬に行くところじゃないわ。寂し過ぎる。
【2006/02/20 21:37】| URL | 鉄斎 #WoNUWPUA[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://edogein.blog21.fc2.com/tb.php/8-829d5ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。